モンハン動画道場

ようこそモンハン動画道場へ!
当サイトはモンスターハンター総合攻略サイトです。
MHP3の攻略を動画で解説。
データベース、初心者救済などが目的です。

リオレイア亜種

★ランス討伐動画


【弱点属性】
火>雷>水
【部位破壊が可能な部分】
・頭部(牙が折れる)
・腕のトゲ
・尻尾(剥ぎ取り可能)
【罠、閃光の効果時間】
・閃光:初回のみ約20秒、以降は15秒>10秒
・痺れ罠:初回のみ8秒、以降は5秒
・落とし穴:初回のみ12秒、以降は8秒
・罠肉は未発見状態でのみ有効
【剥ぎ取れる素材】
下位
上位
それぞれをセルで管理。確率も。
【討伐解説】
攻撃の予備動作が大きく、攻撃判定も一瞬のものが多く戦いやすい相手といえる。
今作で新登場の敵ではあるが、難易度はかなり低い敵。

突進、体当たり、尻尾なぎ払い、雪ブレス、の4パターンが主な攻撃。

突進は予備動作が大きいので予想が簡単な上、ホーミング性能が低い。
最初は速度が遅く、いきなり加速するタイプの突進なので注意。
戦闘後半に捕獲の弱りと間違えないようにした方が良い。
体当たりは、軽くジャンプした後で横方向に体当たりするのでガードが容易。
尻尾なぎ払いは、速度が遅いので、どうとでもなる。
雪ブレスを掃く前には身構えるので、これまた対処が簡単。

また、空も飛ぶがリオレイア、リオレウスと違い風圧が発生しない。
どー考えても負ける要素がない。

唯一、咆哮への以降が若干分かりにくいですが、これも慣れれば対処は簡単。

両腕のトゲを部位破壊すると、突進後のターンが出来なくなり大きな隙が生まれる。
なので討伐のパターンとしては、最初から罠や爆弾を貪欲に使用して構わないの
で、左右どちらかのトゲの部位破壊を行うのが良い。

壁のある空間では壁を利用した三角飛びも行うが、頻度が低いので気にしなくとも
良いレベル。

ランスではあらゆる攻撃にカウンターが合わせられるので楽しいと思います。
続編では強化調整される事必死かと。

★弓討伐動画


弓との相性は良く、非常に戦いやすい。
突進など多用してくるが、ホーミングが弱いので回避可能。
助走から加速してくるので、慣れれば見てからの回避は安定するはず。
貫通弓なら突進をかわした後、尻尾から貫く事を繰り返すだけでも高ダメージ。
また中間距離でのタックルも予備動作を見てから回避可能。
足を止めずに回り続ければ、基本的に敵の攻撃を誘発できる。
不慣れな内は、回避後に弓を当てる気持ちでもいい。
手を出すのではなく、攻撃を誘う感覚を覚えてください。

Web Design Bournemouth Created by High Impact.
Copyright © モンハン動画道場. All rights reserved.