モンハン動画道場

ようこそモンハン動画道場へ!
当サイトはモンスターハンター総合攻略サイトです。
MHP3の攻略を動画で解説。
データベース、初心者救済などが目的です。

フルフル

★弓


【弱点属性】
   火>龍
【部位破壊が可能な部分】
   ・頭部:目のような模様が潰れて毒ブレス残留時間が短くなる。
   ・腹部:腹からの毒ガス噴出の効果範囲が狭くなる。
   ・尻尾:目の模様が潰れて、毒卵爆発まで時間がながくなる。
【罠、閃光の効果時間】
   ・閃光:無効(目が無い)
   ・痺れ罠:8秒>5秒(疲労時は時間延長)
   ・落とし穴:12秒>8秒(疲労時は時間延長)
   ・罠肉類:無効
【狙うべき部位】
   ・斬撃:腹>頭 (怒り時:腹>尻尾)
   ・打撃:頭>腹 (怒り時:尻尾>腹)
   ・弾丸:頭=腹 (怒り時:頭>尻尾)
【剥ぎ取れる素材】
   下位
   上位
   それぞれをセルで管理。確率も。
【討伐解説】
毒怪竜といわれるだけあり毒攻撃ばかり。
動きは遅く、対応は難しくないが範囲の広い毒攻撃が剣士泣かせ。

普段の立ち回りでは肉質の柔らかい頭、腕を狙います。
怒り状態になると反転して尻尾が柔らかく、頭が固くなります。
共通して腕は柔らかいので、迷ったら腕狙い。
怒り時への移行で咆哮(大)しますので、これはガードして下さい。

部位破壊が頭、尻尾、胴体なので。
面倒ですが、部位破壊報酬を狙う場合には頭、尻尾を狙ってください。

咆哮は高級耳栓がないと防げないので注意。
初戦の段階では発動しないスキルなので、ガードで安定です。
範囲の広い毒攻撃をどうしのぐか?がギギネブラ戦のポイント。
慣れない内は必ず解毒薬を10個持ち込んでください。
どーしても勝てない、という場合には毒無効スキルを発動させれば楽。
途端に弱いモンスターに成り下がります。

毒ブレスはガード可能。
ガード可能な武器なら解毒薬無しでもOK。
おならのようなガス攻撃はガード出来ないので、これには注意。

最初は面食らいますが。
万事動きが遅く、予備動作も分かりやすい。恐れる必要はない敵です。

★片手剣(睡眠爆殺)


毒の範囲攻撃が剣士泣かせです。
片手は密着戦になりがちなので焦らずに様子を見て立ち回りましょう。
うっかり手数を多めに入れると事で毒攻撃から逃れられない場合が多かったりします。
腹の部位破壊を狙ってお腹に潜り込むと危険。
慣れない内は安全圏に退避しやすい羽などを狙ってください。

咆哮大なので高級耳栓でしか防げませんが。
MHP3では咆哮は大でも小でもハンターの拘束時間が変わらない。
なので反応できるならガード。だめでも反撃確定という訳でもない。
(以前と比べて随分とヌルイゲームになったものです・・・)

主な注意すべき攻撃は「毒範囲攻撃」「首振り噛み付きx2」
範囲攻撃はスキルを付けないと、基本ガード出来ないので。
お腹の下に潜り込まないように立ち回るか、毒無効の発動する装備で。
範囲攻撃自体は予備動作が大きいので、見切ることは比較的簡単。
反応した後で退避できる位置にいるか否か?が重要です。
ですので不慣れな内は、腹の下に入らない立ち回りを心がけましょう。

首振り噛み付きは範囲が広く、非常に対処しにくい。
向かって左→右と大きく首を伸ばしながら噛み付いてくる。
予想以上に伸びてくる攻撃なので、離れていても油断は禁物。
ただし、攻撃判定そのものは短いので、前転回避も不可能ではない。
回避性能が付いていれば安定して避けられる。
2回目の噛み付きが非常に伸びてくるので要注意。
立ち回りは基本的にギギネブラの右手を攻める形で位置取りましょう。

目がないので閃光は無効。
また電気特性があるからかしびれ罠は拘束時間が短い。
罠ではめるなら落とし穴の方で安定します。

気色悪い産卵ですが。
これは慣れれば対処も見切りも簡単です。
生む前に尻尾の穴?から液体が漏れていて、この色で判別が可能。
毒爆弾が厄介ですが、これはガードが可能なので焦らずにガード。

天井に張り付いて、捕食してくる攻撃ですが。
PT戦の場合に複数で薙ぎ払われると全員が喰われますw
レバガチャでも逃れられますが、こやし玉を使うことでも逃げられます。
余裕あるなら持ち込んで、口の中に臭いこやし玉を突っ込んでやりましょう。

★ライトボウガン


上位ギギネブラは剣士には毒攻撃が邪魔で気が重い相手。
特に上位上がりたてなど、毒による体力の減りが激しすぎて嫌気がさす人も多い。
気が重い相手には、視点を変えて遠距離からの攻撃などもオススメです。
睡眠も普通に効くので、睡眠爆殺を2回できれば討伐時間も短くなります。
ただし、ギィギィがいる場合には先に殺してから眠らせましょう。
肝心な場面でギィギィが良い仕事してギギネブラを起こす場合が多々あります。
(面倒でも必ず雑魚討伐から!これは教官との約束ですw)

不慣れな内は、とにかくどこでも良いから当てる。まずは弾を外さない事が第一歩。
討伐に余裕が出てきたら、弱点部位を狙っていけるようになりましょう。
(上にも書いてありますが弾丸は頭と腹が弱点です。怒り時は頭>尻尾)
尻尾を伸ばす2回の噛み付き攻撃は、タイミングを合わせれば前転で回避可能。
落ち着いて引き付けてから回避してください。

管理人もボウガンは素人みたいなものですが、素人でも安全に狩る事ができる程。
また罠師を発動させ、爆弾を置きつつ爆弾を起爆させて楽しむのがオススメ。
弾だけの討伐だと単調になる上、ボウガンによって扱える弾が不足して火力不足になりがち。
とにかくリロードのタイミングだけ、焦らずに相手の行動を見てから。
これさえ守れれば中堅以下のハンターでも十分に余裕のある討伐が可能です。

Web Design Bournemouth Created by High Impact.
Copyright © モンハン動画道場. All rights reserved.