モンハン動画道場

ようこそモンハン動画道場へ!
当サイトはモンスターハンター総合攻略サイトです。
MHP3の攻略を動画で解説。
データベース、初心者救済などが目的です。

グラビモス亜種


【弱点属性】
   氷>水・雷・龍
【部位破壊が可能な部分】
   ・頭部の角(二段階。二本とも折って報酬)
   ・爪
   ・尻尾(切断可能。採取可能)
【罠、閃光の効果時間】
   ・閃光:初回のみ20秒>以降15秒>10秒(疲労時延長)
   ・音爆弾:潜行時のみ有効(拘束12秒)
   ・痺れ罠:初回のみ8秒>以降5秒(疲労時延長)
   ・落とし穴:初回のみ10秒>以降8秒(疲労時延長)
   ・罠肉:無効
【狙うべき部位】
斬撃:腹>尻尾
打撃:腹>首
弾丸:尻尾>翼膜
【剥ぎ取れる素材】
   下位
   上位
   それぞれをセルで管理。確率も。
【討伐解説】
切れやすく、すぐに怒り状態に移行するモンスター。
今作からモンハンにデビューした新米ハンターさんにとっては嫌な相手でしょう。
切れやすく起こりやすい突進メインの猛烈暴走野郎。それがディアブロスです。
前作MHP2Gでも暴君としてプレイヤーを恐怖のどん底に突き落としいれましたからね。

亜種は地中からの飛び出しが猛烈になりますが、基本的には原種と同じ討伐方法でOK。
(これは絶対に喰らってはならない。ダメージが最も大きくガンナーは即死クラスです)

猛烈な突進をいかにさばくか。これが重要になります。
ですが、今作で足元の攻撃判定が強化されており、引きつけての回避が難しくなった。
一歩目から足に攻撃判定がついたので、近距離の立ち回りでもしっかり避ける必要がある。

突進は、距離が離れすぎると回避ができなくなります。
ある程度、近づいていないと通常状態の回避は間に合わない。
基本的な立ち回りに勇気が必要ですが、そこが頑張りましょう。
特にガード不可の武器は、近距離での立ち回りを覚える必要があるので難易度は高い。
動画にもありますが、オトモなどを狙って遠くに行かれた場合には納刀して自分から距離を
詰める必要があります。

早めの回避ができるようになれば良いのですが、初心者には難しい。
最初は突進を利用してMAPの地形(特定の壁や柱など)に突き刺さるようにコントロールしましょう。
ディアブロスに角がある状態なら、壁などに角が刺さって身動き取れなくなります。
この時間は安全に一方的な攻撃が行えるので、初心者討伐は必要不可欠といえる。
まずはディアブロスを壁に突き刺す動きをマスターしましょう。
(壁を背にして誘い、ガードや回避。 柱越しに立ち、柱にディアが刺さるようにする)

怒ってない状態が攻撃のチャンス。怒り時は、不慣れなうちは回避優先。
そう割りきって戦うのが良いでしょう。

非怒り時に地中に潜ったら音爆弾で拘束。ここで爆弾や状態異常など好きなように攻撃。
音爆弾拘束から逃れる時に垂直に飛び出すので、頭方向に閃光爆弾。
これでさらに拘束が継続できます。
音爆弾>閃光の連携が出来れば、かなりの時間を一方的に攻撃が可能。
これを何セットか繰り返すだけで討伐も簡単です。

睡眠耐性が低いので状態異常での睡眠爆殺もおすすめです。
睡眠時間も約40秒と長め。爆弾と罠など余裕を持って設置可能です。

Web Design Bournemouth Created by High Impact.
Copyright © モンハン動画道場. All rights reserved.