モンハン動画道場

ようこそモンハン動画道場へ!
当サイトはモンスターハンター総合攻略サイトです。
MHP3の攻略を動画で解説。
データベース、初心者救済などが目的です。

カメラ操作の重要性

モンスターハンターではカメラ操作が命です。
常に画面の中心にモンスターを捕らえるカメラ操作、が求められます。

敵をカメラに収められないと画面外からの攻撃を喰らう事になりますし。
自分自身「攻撃続行か?回避か?」の答えも分かりません。
モンハンは基本的に敵の方が圧倒的に強いので。
自分の次の行動は「敵の様子を見て瞬時に判断」する事が求められます。

よって常に敵をカメラに収める事が必須。
これが出来るか否かで死亡率に圧倒的に差が出ます。
特にシビアな上位、G級ソロの場合には、カメラワークが下手なハンターは勝てません。

  1>敵の動きを見切り
  2>敵の次の動きを予測し
  3>効果的な行動を実行する

これがいかに効率よく!素早く行えるか!?がハンターとしての腕の差になります。
その為の、情報を常に手に入れるためにも。
攻撃しながら、カメラで常に敵の動きを画面に捉え続ける必要がある訳です。

ボクシングで相手が視界の外にいたら勝てないのと同じです。
常に相手を視界(カメラ)に収める事が必要です。

最初は攻撃などの操作で手一杯だと思います。
加えてカメラも操作しろ!なんて「そんなアホな」と思うかもしれませんがw

MH4になって下画面でのロックオン機能がつきました。
PSPの時代にはなかった文化ですが、DSの形状から考えてこれは必須機能。
いつでもタッチ出来るように、レイアウトをカスタマイズするのがオススメです。

はっきり言って標準のレイアウトは使いものにならない。
慣れてしまう前に、思い切って自分好みなレイアウトに変えてしまいましょう♪

カメラ操作とか考えるの面倒!とは言ってられないゲームです。
自分がオラオラしてたら勝てるゲームではないので、そこは克服しましょう。
その上で、敵の動きを見切って効果的な一撃をかます事が快感のゲームです。

管理人レイレイは「モンハン持ち」に慣れすぎてしまったので。
MH4でも拡張パッドでモンハン持ちしています。
やはり自分的にはカメラは自動ではなく自分で制御した方が戦いやすいですね。

そのうち、手の動きなども動画で掲載予定です。

Web Design Bournemouth Created by High Impact.
Copyright © モンハン動画道場. All rights reserved.